PIV Laser G series

PIV_Laser_G_series製品写真

波長:532nm 緑色DPSSレーザー
PIV Laser G seriesは、波長532nmの緑色DPSSレーザーで、流体計測の手法の一つPIV(粒子画像流速測定法)に最適なレーザーシート光源です。安定したシート状の光をCW(連続波)で発振し、水流や気流など流れ場の"断面"を鮮明に可視化できます。高い計測精度と視認性の向上が実現し、流体力学の可視化計測において、幅広い用途で優れた性能を発揮します。

カタログダウンロードお問合せ・技術相談

流れの可視化イメージ レーザーシート光源による流体可視化

PIV-Laser-Gシリーズ_気流可視化

気流の可視化

PIV-Laser-Gシリーズ_円管流れ

円管内の流れ(水の流れ)

気流の可視化とPIV計測のイメージ

PIV Laser G seriesを使用した「流れの可視化」と「PIV」計測までのイメージです。可視化された煙(トレーサー粒子)をカメラで撮影し、動画データからPIVで速度ベクトルを算出しています。レーザーシート光に入った煙が散乱して浮き上がり、流れの断面を見ている様子です。背景が黒いと煙が同化せず、視認性の高い可視化が行えます。

レーザーシート光源による流れの可視化

流れの可視化とは【技術コラム】

流れの可視化は、流体の動きや特性を視覚的に捉えるための技術や手法を総称したものです。流体の動きを直接目で確認することは難しいため、この技術は流体の挙動を理解し、それを基に...「流れの可視化とは」続きを読む

PIV Laser G seriesの特長 特長・機能

波長532nm
比視感度が高く、視認性の高い緑色レーザー


安定性の高いレーザー光
CW(連続波)レーザー光を安定性高く発振


鮮明な流れ場の可視化
水流や気流などの「断面」を明瞭に見える化


出力の減衰が少ない光学設計
光学系による出力の減衰がほとんどなく、シート光を照射


現場対応力
コンパクト設計で様々な環境に適応、AC100V電源で運用可能、三脚への取り付け可能(標準的な1/4インチネジ穴を装備)


JIS規格に沿った安全機構
JIS規格に沿った各種安全機構を標準装備

ウォータードロップの画像_気体・液体の流れ

気体・液体の流れ【目的・用途別の可視化技術】

「気体や液体の流れを可視化する」とは、流体を見える化してカメラや目視で観察できるようにすることです。通常は目に見えない現象を可視化することで、シミュレーションでしか評価ができない観測対象を...「気体・液体の流れ」詳細ページ

PIV Laser G series製品概要 仕様・製品構成・ラインナップ・オプション・アクセサリー類

  1. 仕様・製品構成
  2. ラインナップ
  3. オプション
  4. アクセサリー類

タブ内容を展開する(公開サイトには表示されません)

タブ1(公開サイトには表示されません)

PIV Laser G series(製品構成 ※シリーズ共通)

  • レーザーヘッド(シート光学系、ケーブル一体型)
  • 電源ドライバー
  • 電源ケーブル
  • キー(レーザー発振 ON / OFF用)
  • 収納ケース
PIV_Laser_G2000一式

PIV Laser G2000モデル

レーザー発振器 LD励起YVO4レーザー(LD励起固体:DPSS)
波長 532nm
発振形態 CW(Continuous Wave:連続波)
空間モード Near TEM00
シート光の照射角度 Min38°~Max63°(※角度の詳細は別途ご相談ください)
シート光の厚み 標準品:1mm~2mm(※出力により厚みは異なります、カスタム対応はご相談ください)
偏光 >100:1
動作温度・湿度 温度:15℃~35℃ / 湿度:<80%RH 結露なきこと
安全装置 緊急停止スイッチ、異常警報ランプ、出力コントローラー、インターロック、
キースイッチ、メカニカルシャッター(レーザーヘッドに装備)
入力電圧 AC100V~240V

電源ドライバー

PIV Laser G seriesの電源ドライバー

電源ドライバーは、安全性と操作性を考慮した最新の設計が施されています。
液晶ディスプレイのインジケーターから適切な出力調整が可能です。
キーロックスイッチや非常停止ボタン、外部インターロックなど各種安全機構も標準装備しています。

独自の安全基準を持つお客様は…
遠隔操作やレーザークラス切り替えなど、環境に応じたカスタムオプションも提供しています。
計測空間を無人化し、遠隔操作による運用も可能です。

タブ1 終わり(公開サイトには表示されません)

タブ2(公開サイトには表示されません)

モデル レーザー出力 レーザーヘッド寸法 レーザーヘッド重量 消費電力
G50 50mW
77mm × 180mm × 56mm

1.4kg

25W
G100 100mW
G200 200mW

G450

450mW

80mm × 194mm × 70mm

1.6kg
160W
G1000 1W
G2000 2W 92mm × 254mm × 84mm 2.6kg
G4000 4W 101mm × 274mm × 104mm 3.8kg
G6000 6W 144mm × 382mm × 137mm 9.0kg 360W
G8000 8W

タブ2 終わり(公開サイトには表示されません)

タブ3(公開サイトには表示されません)

照射角度の可変

Angle Unit
レーザーシートの照射角度を可変できる

装着して先端部分を押し出せば、シートの照射角度を狭くできます。可視化範囲は狭くなりますが、光を集光させることで、より明るく強力な光(2倍の強度も可能)になります。局所的な可視化・計測にレーザー出力をムダなく使うことができるオプションです。

Angle_Unitの概要図

シート光を回転

レーザーライトシート
回転デバイスSR-01
シート光の発振方向を回転して使える

レーザーヘッドの向きは変えずに、発振するシート光だけを回転できます。装着によるレーザー出力の減衰もありません。
※「Angle Unit」と組み合わせて使用はできません。

レーザーシート回転デバイスSR-01の概要図

タブ3 終わり(公開サイトには表示されません)

タブ4(公開サイトには表示されません)

レーザー用保護メガネ

レーザー用保護メガネ
532nmの波長に対応した保護メガネ。光学部分を最小限におさめることで長時間装着しても疲れない構造です。レーザー光から高い安全性を確保できます。

三脚(固定治具)

三脚(固定用治具)
PIV Laser Gシリーズは一般的なカメラ用三脚に載せて使用できます。三脚以外にも実験環境に合わせた治具もご提案できます。

タブ4 終わり(公開サイトには表示されません)

ここまで
(公開サイトには表示されません)


PIV用光源の製品カタログダウンロードを下記よりお受けしております。
製品の詳細・技術相談などもお気軽にお問い合わせください。
※お電話でも受け付けております。

カタログダウンロードお問合せ・技術相談

固定配置カタログダウンロードボタン
固定配置お問合せ・技術相談ボタン

関連製品

PIVシステム2D3C製品写真
ステレオPIVシステム2D3C

2次元3成分PIVシステム

PIVシステム2D2C
PIVシステム2D2C

2次元2成分PIVシステム

ハイスピードカメラflux_k-240製品写真
ハイスピードカメラflux k-240

解像度1280×1024時 1,000fps
最高撮影速度:40,000fps

ハイスピードカメラPhantom_VEO_series製品写真
ハイスピードカメラPhantom VEO series

解像度1,280×960時 10,860fps

ハイスピードカメラ製品ラインナップ製品写真
ハイスピードカメラ

ハイスピードカメラ製品ラインナップ

トレーサー粒子一覧の製品写真
トレーサー粒子

気流用・液相用トレーサー粒子各種

サポート

製品のデモ、お見積りについてなどサポート全般のご紹介。

計算サイト一覧

可視化や画像分析に役立つ計算を行います。

カトウ光研公式ユーチューブチャンネル

製品のサンプル動画と可視化事例のご紹介しています。

お問い合せ・技術相談
Tel.0463-91-1281
受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

Copyright (C) カトウ光研株式会社 All Rights Reserved.