事例動画:PIV

ステレオPIV:5つの計測事例

ステレオPIVの5つの解析事例を紹介しています。光源には可視化用ルミネッセンス光源「Lumino-Yellow」を使用。流体を画像から定量化するステレオPIVの事例をご覧ください。

火災旋風とPIV

撮影協力:上智大学 理工学部 機能創造理工学科 渡邉 摩理子 先生
この動画では、火災旋風の複雑なメカニズムと、その未解明な側面に焦点を当てています。実験室で再現された火災旋風を通じて、PIV計測を用いてこの現象の深層に迫ります。旋回流の速度ベクトルを算出し、旋風が周囲の空気を取り込みながら回転する流れを定量化しています。

この実験は、火災現場での安全対策の強化や、火災抑制システムの開発に役立つデータを提供することを目的としています。また、PIV計測の流れについてもふれており、流体力学、火災科学、および危機管理における、学習材料としてご参考いただければ幸いです。

PIVでトレースする血流のダイナミクス

撮影協力:桐蔭横浜大学 医用工学部 臨床工学科 佐藤 敏夫 先生  山内 忍 先生
本動画では、PIV(Particle Image Velocimetry)を用いて、2種類のカテーテルで血流を再現した流体を解析します。模擬血管内に配置したカテーテル脱血時の血流のダイナミクスを可視化。トレーサーとして蛍光粒子を使用して、血流を定量化する様子をご覧ください。

PIV×風洞実験:5つの事例紹介

本動画では、PIV(Particle Image Velocimetry)を用いた風洞実験での事例を紹介します。PIVは流体の速度ベクトルを算出し、速度場を視覚化する強力なツールです。特に風洞実験において、気流の複雑な挙動を理解しやすくします。

塗装ブースの気流解析

この動画では、PIV(粒子画像流速測定法)による実測技術を活用して、塗装工程における気流評価や最適化、異物問題、スプレー評価など、様々な課題に対して有効な計測ソリューションを紹介いたします。気流解析であるPIVは、塗装ムラを生じさせやすい箇所の発見や確認・検証などを容易に行うことができます。

自動車製造の画像_自動車製造業向け-可視化の提案

自動車製造業向け-可視化の提案

自動車製造では、研究開発・製造管理・品質管理など多くの工程でコスト低減が求められています。特に自動化の進む塗装や金属プレス、溶接の工程では原因が特定できない不良の発生も多くあり、解明に可視化技術が役立てられています...続きを読む

関連製品

PIVシステム2D3C製品写真
ステレオPIVシステム2D3C

2次元3成分PIVシステム

PIVシステム2D2C
PIVシステム2D2C

2次元2成分PIVシステム

ハイスピードカメラflux_k-240製品写真
ハイスピードカメラflux k-240

解像度1280×1024時 1,000fps
最高撮影速度:40,000fps

ハイスピードカメラPhantom_VEO_series製品写真
ハイスピードカメラPhantom VEO series

解像度1,280×960時 10,860fps

ハイスピードカメラ製品ラインナップ製品写真
ハイスピードカメラ

ハイスピードカメラ製品ラインナップ

トレーサー粒子一覧の製品写真
トレーサー粒子

気流用・液相用トレーサー粒子各種

サポート

製品のデモ、お見積りについてなどサポート全般のご紹介。

計算サイト一覧

可視化や画像分析に役立つ計算を行います。

カトウ光研公式ユーチューブチャンネル

製品のサンプル動画と可視化事例のご紹介しています。

お問い合せ・技術相談
Tel.0463-91-1281
受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

Copyright (C) カトウ光研株式会社 All Rights Reserved.